海外旅行で時刻合わせが不要な腕時計

あのスマートウォッチはデザインがイマイチ

腕時計を常に露出しなければならない苦痛

海外旅行でスタイリッシュにスマートウォッチを使いこなしたい!じゃあどんなスマートウォッチが最適なのか?

スマートウォッチの代表格といえば○pple社の○pple Watchではないでしょうか?現在は色々なメーカーからも発売されていますね。

機能が充実していて画面でメールの確認や数々の時計板も切り替えられたり、アクティビティー管理などができ、次世代アイテムとして是非1台は持っておきたいです。

しかし私は○pple Watchには不満がある。それは、時計本体のデザインが

とにかく厚すぎる

ということ。

発売当初から比べるとSeries 4になりかなり洗練されてきたとはいえ、その厚みはなんと10.7mmもある。

袖口が細いシャツを着ると、袖下に腕時計を隠すということができず必ず腕時計を袖から露出していなければならないというのは見た目的に×。せっかく海外旅行だからとおしゃれをしても常に腕時計を露出していないといけないのは正直気が滅入るのである。

AppleWatch

○pple信者ならいざしらず。特に信者でもない私は常に○pple Watch持ってまっせ~と自慢気に見せるのも大嫌いなのだ。というか逆に見られるのが恥ずかしいくらいだ。

決して○pple Watchが嫌いというわけではないが、やはり海外旅行には向いていないと思うのです。

見た目は普通の腕時計なのに実はスマートウォッチという驚き

あるときネットサーフィンをしていたら目に飛び込んできたハイブリッドスマートウォッチなるもの。

デザインはパリで有名航空会社の室内や、有名建築のインテリアを手掛けたフランス人デザイナーのエリック・ジザールによる上品なデザイン。

見た目は普通の腕時計でありながら実はスマートウォッチであるというハイブリッドスマートウォッチとはいったいどんな腕時計なのか?

そのハイブリッドスマートウォッチというのがNOWAだ。

nowa

詳しくはリンク先のサイトを見てもらえば判ると思うが、見た目でわかるようにそのデザインはかなりスタイリッシュ。流石エリック・ジザールデザイン素敵。

前述で○pple Watchの厚さがSeries 4で10.7mmもあることを話したけど、このNOWAのケースの厚みは9.75 mmしかない。わずか0.95mmしか違わないとはいえこの差は結構大きい。

NOWAのここが素敵

ハイブリッドスマートウォッチとは?

まず見た目ですが、非常にシンプルな腕時計です。普通のクオーツかと思いきやちゃんとスマートウォッチの機能が隠されているんです。

見た目が普通の腕時計で、機能がスマートウォッチと同じだからハイブリッドスマートウォッチなんですね。

通常スマートウォッチといえばメールが確認できたりMAP表示ができたりとかなり多機能ですが、かなり表示が小さい。40歳を過ぎて老眼が進んできた私としては結局スマートフォンで確認しなおすなんて2度手間だったりします。NOWAはそのあたりの「結局使えない機能」を一切排除。

NOWA公式サイトによると、「Eメールを確認したり、画面をタッチすることは忘れて下さい。それはスマートフォンの仕事です。」と腕時計にとって余計な機能は一切排除しています。他のスマートウォッチメーカーが、多くの技術的機能を追加して分厚い腕時計を提供している一方でNOWAは潔く最低限必要な機能のみを腕時計に残して美しくスリムなハイブリッドウォッチを確立しています。

スマートウォッチ

スマートウォッチは色々な機能が満載だけど「文字が小さすぎて読めない!」ってケンさんが言いそうじゃありませんか?

NOWAの機能

NOWAの大まかな機能を見て見ましょう

  • ①ワールドタイムの更新
  • ②昼と夜の活動追跡
  • ③スマートフォンの賢い仲間
  • ④充電は不要

なんといっても「①ワールドタイムの更新」が秀逸ではないですか?

いや、そんなものは他のスマートウォッチだってあるよと言われそうですが、ビジュアル的に針が動くのを見ていると単にデジタル表示が変わるだけのスマートウォッチに比べてNOWAの針が動く様がカッコいいと思いません?

ワールドタイム

NOWAのハイブリッドスマートウォッチは、海外旅行やビジネスで世界中のどこにいても、今居る場所の正確な時間を常に表示してくれるんです。それは自動的に携帯電話のタイムゾーンに時間を同期しているんですね。

どういう仕組みかというと自動的に日付と時間の設定が有効になっているBluetooth経由で、スマートフォンと連動させることができるんですね。

「②昼と夜の活動追跡」は健康的なライフスタイルのために、活動(歩数、距離、消費カロリー)を追跡し記録して、夜の睡眠の質も記録。便利なカレンダーにシンプルに表示され、自動的に安全なフィットネスクラウド(Apple ヘルスケアまたはGoogle Fit)に記録されます。当然ながらほかのスマートウォッチと同じことができます。だってハイブリッドなのですから。海外旅行中自分がどれだけ活動したかも記録されるからよりいっそう海外旅行を楽しめますね。

「③スマートフォンの賢い仲間」とは、

電話が掛かってきたとき、NOWAの腕時計上部にある点滅ライトによって通知されます。すぐに竜頭を押せば、電話を拒否することも可能。せっかくの海外旅行中なのに会社の上司や先輩からの「現実に戻される」ような電話は当然ながら”着拒”!

海外旅行先でセルフィーを撮るときや、遠くを撮影するのにも役立ちます。アプリを使ってカメラコントロールを開き、撮影する時はただ竜頭を押すだけで撮影できます。

海外旅行の宿泊先のホテルなど、普段と違う生活だとスマートフォンの場所がついわからなくなってしまうもの。そんな時には、Bluetoothが対応範囲内であれば、NOWAの竜頭を2回押せば音で居場所を知らせてくれます。

NOWAの時計は振動はしません。また電話を除いた通知を、プッシュ通知することはありません。

「④充電は不要」です。これってかなりでかい。

かの有名な○pple Watchの電池の持ち時間ってだいたい1日半くらいしか持たないです。普段使いでもいちいち充電しなければならないのは面倒なのにましてや海外旅行中だったりするとこの充電が必要というわずらわしさはなんとかしたい。というか海外旅行中は充電なんて作業はやってられないというのがホンネ。

NOWAはボタン電池式(CR2025)なので充電はまったく不要。

スマートウォッチモードで8ヶ月。タイムモードのみならなんと2年間もの電池持ち。海外旅行の強い見方となってくれますね。

海外旅行中に充電を気にすることなく遊びまわれるし、夜お酒を飲んで酔っ払ってもそのままベッドへGO。スマホとタブレットとミュージックプレーヤーとなんやかんやと充電しなくてはならない海外旅行の宿泊先で充電を気にしなくて使えるのって結構重要だったりします。

海外旅行で強い見方となるNOWAのお値段は?

ハイブリッドスマートウォッチなんてお高いんでしょ?と心配ですよね。

○pple WatchがGPSモデル45,800円(税別)から

NOWAの一番安いラインナップはなんと¥27,000~!!

一番高いモデルでも¥28,350とリーズナブル。

更に今なら半額でNOWAが手に入るチャンスが

それがこの新作コレクション、Petite by NOWA36mmというモデルの予約注文。

新作コレクションPetite by NOWAは旅行用薄型にデザインされた数量限定ウォッチで、先着200名様限定でたったの99ドル(50%オフ)で提供されるのだ。

旅行用薄型デザインということでスペックを見てみるとケースの薄さは9.75 mmと他と変わらない薄さですがPetite(プチ)というだけあって小ぶりなケースになっています。

まさに海外旅行にはうってつけではないでしょうか?もちろん内蔵されている機能はハイブリッドスマートウォッチの機能です。

フランス人デザイナーのエリック・ジザールによる上品なデザイン、スマートウォッチの不要な機能を一切排除しつつ必要な機能は兼ね備えたNOWA

海外出張や海外旅行に便利なワールドタイムの更新や充電不要の電池式ハイブリッドスマートウォッチ。

ちょっとというかかなり気になりませんか?